福岡に住む私の祖母は、自宅を段差のないバリアフリーにリフォームし、90歳を過ぎた今でも、元気に暮らしています。

口コミと評判から選ぶ優良リフォーム会社

口コミと評判から選ぶ優良リフォーム会社

自宅をリフォームした、福岡にいる祖母

私の祖母は現在、福岡県にある私の実家から少し離れたところに住んでいます。私の叔父夫婦と一緒に暮らしているのですが、90歳過ぎても元気に暮らしています。その秘訣は、おそらく自宅にあると思っています。祖母が暮らす家は、もう築60年近く経っているのですが、今でもしっかりと建っています。しかし、随分と古くなりましたし、何より、段差がいたる所にあったため、部屋の中を乳母車を使って移動する祖母には、とても不便でした。ですから、祖母が歩くのが自分一人の力で歩くことが難しくなった時あたりから、バリアフリーの住宅にリフォームしたのです。
祖母はみんなに迷惑がかかるなら、老人介護施設に入るつもりでいたようですが、祖父の思い出がつまった自宅から離れるのは、やはりつらかったようで、リフォームして暮らすことにしたのです。そのおかげで、乳母車で時間はかかりますが、周りのサポートを受けながら、トイレに行ったり、寝室やリビングに行ったりしています。祖母はもう、なかなか外出できなくなってしまったのですが、家の中が結構広いので、家の中を乳母車を押して歩くだけでも、結構な運動になるようです。以前は、外に出て、景色を見ながら散歩していたのですが、それも出来なくなり、かわいそうに思います。
でも、この年まで長生きできていますし、何よりも大好きだった祖父の思い出がつまった家で、ずっと生活できることが、幸せなことだと思うんです。そういう面では、祖母は結構ラッキーな方ではないかと思っています。一番、理想的な老後の過ごし方ですよね。

新着おすすめ